難病・その他

骨形成不全症による認定日請求で障害基礎年金1級。年間99万円の受給事例

年齢:女性(20代)/ 学生傷病名:骨形成不全症決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級受給額:約99万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人からメールでお問い合わせがありました。もう少しで20歳になるので障害年金の請求を考えているが、体が不自由で移動が困難ということと、学校の授業もあるため、書類の作成等お願いできないかとの内容でした。メールでのやり取りを何回か行った後、学校近くで面談
続きを読む >>

エーラスダンダンロス症候群(関節型)による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間124万円の受給事例

年齢:女性(20代)/ 無職傷病名:エーラスダンダンロス症候群(関節型)決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:約124万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話でお問い合わせがありました。以前ご自身で年金事務所で相談したこともあったそうですが、受給は難しそうだったため諦めていたそうです。最近同じ障害で当センターのサポートを受けた方からお話を聞いて連絡をくださいました。
続きを読む >>

関節型エーラスダンロス症候群、右外傷性肩関節不安定症、左肩関節不安定症、両側反復性膝蓋骨脱臼による事後重症請求で障害基礎年金1級。年間97万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:関節型エーラスダンロス症候群、右外傷性肩関節不安定症、左肩関節不安定症、両側反復性膝蓋骨脱臼 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級受給額:約97万円/年額 事後重症請求 相談者の状況メールでご本人からお問い合わせがありました。以前から関節の痛みや脱臼の症状があったようですが、最近エーラスダンロス症候群と診断されたそうです。現在は外出時には松葉杖をつ
続きを読む >>

進行性核上性麻痺による事後重症請求で障害厚生年金1級。年間247万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 休職中傷病名:進行性核上性麻痺 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級受給額:約274万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人の奥様より電話で問い合わせをいただきました。ご主人が進行性核上性麻痺に罹患しており、障害年金請求を進めていたが、診断書の取得や病歴就労状況等申立書の記載などが間に合わず、またご自身も病気を抱えており、近々入院予定とのことでした。そのた
続きを読む >>

全身性強皮症 不整脈原性右室心筋症 心室頻拍(植込型除細動器移植術後)による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名:全身性強皮症 不整脈原性右室心筋症 心室頻拍(植込型除細動器移植術後) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級受給額:約78万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人のご主人からメールで問い合わせがありました。妻が数年前から全身強皮症を患っていたが、その後症状が悪化し、現在では心臓も悪くなり、不整脈から右室心筋症にかかり、最近ICD(植込型除細動器
続きを読む >>

筋萎縮性側索硬化症による認定日請求で障害厚生年金1級。年間200万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名: 筋萎縮性側索硬化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級支給月から更新月までの支給額:約200万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。3年ほど前に筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、現在は車椅子での移動しかできず、仕事も退職予定とのことでした。以前ご自身で年金事務所に相談に行ったのですが、体調も悪く手続きが進
続きを読む >>

頚椎後縦靭帯骨化症による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間215万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名:頚椎後縦靭帯骨化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約215万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。病院に勤務していたが、3年程前から両下肢にしびれが出るようになり、次第に歩行するのも困難になってしまったということでした。現在は通勤が出来ないためやむなく退職し、また今後も就
続きを読む >>

筋強直性ジストロフィー(DM1)で障害基礎年金1級。年間約97万円の受給事例。

年齢: 男性(30代)/無職傷病名: 筋強直性ジストロフィー(DM1)決定した年金種類と等級: 障害基礎年金1級年金額: 約97万円/年額(子の加算あり) 事後重症請求相談時の相談者の状況ご本人のお母様から電話で問い合わせがありました。現在は病状が進行し、就労はおろか日常生活も介助が必要な状態で、将来のことを考え障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話を伺うため、ご本人とお母様に当センターの
続きを読む >>

進行性核上性麻痺で障害厚生年金2級。年間約277万円の受給事例。

年齢: 男性(60代)/無職傷病名: 進行性核上性麻痺決定した年金種類と等級: 障害厚生年金2級年金額: 約277万円/年額(配偶者の加算あり) 認定日請求相談時の相談者の状況 以前当センターで障害年金を請求した方からのご紹介でした。奥様からご主人の相談で、現在は症状が重く日常生活も介助が必要なため障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話しを伺うため、奥様に当センターの無料相談会に
続きを読む >>

多系統萎縮症で障害基礎年金2級。年間約77万円の受給事例

年齢: 50代男性傷病名: 多系統萎縮症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級年金額:約77万円/年額  認定日請求相談時の相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。現在就労できず障害者手帳を取得したが、症状が悪化してることもあり、今後のことを考え障害年金も請求しようと考えているので詳しい内容を知りたいとのことでした。詳しいお話しを聞くため、当センターの無料相談会に来ていただくことにな
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2024.02.11
    人工関節
    両変形性股関節症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間72万円の受給事例
  2. 2024.02.02
    うつ病
    注意欠如多動性障害、うつ病による額改定請求で障害厚生年金2級。年間110万円の受給事例
  3. 2024.01.12
    双極性障害
    注意欠如多動性障害、双極性感情障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間79万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP