難病

パーキンソン病による額改定請求で障害厚生年金2級。年間154万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 休職中傷病名: パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:約154万円/年額 額改定請求 相談者の状況4年半前に当事務所で事後重症請求を行った方から電話で相談がありました。現在3級の障害厚生年金を受給しているが、最近病状が悪化し、勤務していた学校を休職しているとのことでした。入院治療も頻繁に行っているらしく、今後復職できるかどうかわからないの
続きを読む >>

筋萎縮性側索硬化症による認定日請求で障害厚生年金1級。年間200万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名: 筋萎縮性側索硬化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級支給月から更新月までの支給額:約200万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。3年ほど前に筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、現在は車椅子での移動しかできず、仕事も退職予定とのことでした。以前ご自身で年金事務所に相談に行ったのですが、体調も悪く手続きが進
続きを読む >>

多発性硬化症による事後重症請求で障害厚生年金1級。年間182万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名: 多発性硬化症決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級支給月から更新月までの総支給額:約182万円/年額 事後重症受給 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。10年ほど前に左目の視野が欠損し、大学病院で精密検査をしたところ多発性硬化症と診断されたとのことでした。その後数年間治療を続けるも、徐々に症状は悪化し、入退院を繰り返すようになり、現
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間71万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名:パーキンソン病  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約71万円/年額 事後重症受給 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。3年くらい前にパーキンソン病と診断され、以降も通院しながら就労を続けていました。仕事内容は外回りの営業職だったが、最近になって症状が進行し、少しの移動も困難な状況になったため、会
続きを読む >>

多発性硬化症と神経因性膀胱(自己導尿)による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:多発性硬化症 神経因性膀胱(自己導尿)  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。1年前ほど前に多発性硬化症と診断され、入退院を繰り返した結果、勤務していた会社を退職したとのことでした。その後ちょうど1ヶ月ほど前から多発性硬化症が原因に
続きを読む >>

線維筋痛症による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:線維筋痛症  決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人のご主人から電話で問い合わせがありました。現在症状は進行していて、全身の痛みから家事は一切できず、外出時は車いすを使用し、一人では外出も困難でず引きこもっている状況が続いているとのことでした。障害年金の請求を考えているが
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名:パーキンソン病  決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。パーキンソン病の発病は10年以上前ですが、徐々に症状が進行し、現在では歩行も支えるものがないと困難で、日常生活においても援助が必要な状態になっているとのことでした。以前から障害年金の
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間122万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約122万円/年額(子の加算あり) 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。以前に自分で請求しようと考え、診断書も作成してもらったが、その後体調が悪くなり請求できなかったとのことでした。改めての請求を考えているが、体調も悪く、一人では最後ま
続きを読む >>

頚椎後縦靭帯骨化症による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間215万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名:頚椎後縦靭帯骨化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約215万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。病院に勤務していたが、3年程前から両下肢にしびれが出るようになり、次第に歩行するのも困難になってしまったということでした。現在は通勤が出来ないためやむなく退職し、また今後も就
続きを読む >>

多発性硬化症による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間158万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名:多発性硬化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約158万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。現在、肢体不自由なため就労できず、障害年金の請求を考えていろいろ調べていたが、初診日が20年以上前でカルテがなく初診証明が取れずにどうしたらいいか分からないとの内容でした。詳しいお
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2022.01.23
    身体障害・その他
    両側大腿骨頭壊死に伴う両側重度変形性股関節症による額改定請求で障害基礎年金1級。年間97万円の受給事例
  2. 2022.01.16
    がん
    S状結腸癌 腹膜播種による認定日請求で障害厚生年金3級。年間71万円の受給事例
  3. 2022.01.03
    双極性障害
    双極性感情障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP