腎疾患

慢性腎不全による認定日請求で障害厚生年金2級。年間240万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:約240万円/年額 認知日請求、配偶者と子の加算あり 相談者の状況ご本人の奥様から電話でお問い合わせがありました。9年程前に人工透析になったのですが、開始後すぐに医師から人工透析の必要がないと判断され、1年5ヶ月で終了となりました。その後は投薬治療を行っていましたが、症状が悪化し、3年6ヵ月後
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間136万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 会社員 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:約136万円/年額 事後重症請求   相談者の状況 ご本人から電話で問い合わせがありました。10年ほど前から糖尿病を患っていたが、仕事柄転勤が多く、病院は点々としていたとのことでした。その後次第に腎臓も悪くなり、半年前から人工透析になったとのことでした。イ
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間100万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 無職傷病名:慢性腎不全決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級受給額:約100万円/年額(この加算あり) 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話でお問い合わせがありました。現在は人工透析を行っていいました。障害年金の請求を考えているが、初診が幼少期でその病院が閉院されていて、どのように初診日を証明したらいいかわからないとのことでした。無料相談に来ていただき内容を
続きを読む >>

慢性腎不全(尿毒症)による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間105万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名:慢性腎不全(尿毒症)決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:約105万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話でお問い合わせがありました。20年近く前に胃腸炎を発症したときに多発性嚢胞腎が見つかり、投薬治療を続けていました。その後も倦怠感や腹部の膨満感は続いていましたが、日常生活に支障はなかったようです。2年ほど前から症状が進行し、人
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級受給額:約58万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人の奥様より電話がありました。夫の腎臓が以前から悪く、まだ人工透析にはなっていないが、就労も職場から配慮を受けていて、日常生活でも奥様の援助を受けて何とか生活しているということでした。ご自身で障害年金のことを調べていて、検査結果は認定基準に該当
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間121万円の受給事例

年齢:女性(50代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級受給額:約121万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。10年以上前に糖尿病を発症し、1ヵ月前から人工透析になったとのことでした。障害年金の請求を考えているが請求方法が具体的にわからないので教えて欲しいとの内容でした。その後妹さんと一緒に無料相談に来ていただき
続きを読む >>

糖尿病性腎症・慢性腎不全(尿毒症)による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名: 糖尿病性腎症による慢性腎不全(尿毒症) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級受給額:約78万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。もともと糖尿病の家系だったが、会社に勤めていた頃は、健康診断では異常を指摘されたことはなかったようです。その後無職だった5年前に突然右目が見えなくなり、近所の眼科を受診したところ、
続きを読む >>

糖尿病(人工透析)による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 会社員(休職中)傷病名: 糖尿病決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。以前より糖尿病を患っており、半年ほど前から人工透析を開始したとのことでした。最近になって人工透析で障害年金が受給できることを知り無料相談会にご来所いただきました。ひととおり説明さ
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間200万円の受給事例

年齢:男性(60代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全  決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約200万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人より電話で問い合わせがありました。現在60歳だがまだ会社員勤めをされており、1ヶ月ほど前より人工透析を施行しているということでした。特別支給の老齢厚生年金は収入が高いため全額支給停止になっているようでした。人工透析
続きを読む >>

糖尿病性腎症(慢性腎不全)による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間168万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約168万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。半年ほど前から人工透析になり、障害年金請求の準備を妻がしているが、年金事務所とやり取りをしている中で、初診日の証明が取れず困っているとの事でした。人工透析は、もとをたどると糖尿病から
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2024.06.16
    慢性腎不全
    慢性腎不全による認定日請求で障害厚生年金2級。年間240万円の受給事例
  2. 2024.06.02
    双極性障害
    双極性障害、注意欠如障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間142万円の受給事例
  3. 2024.05.26
    うつ病
    うつ病、広汎性発達障害による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP