心疾患

大動脈弁閉鎖不全症による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間107万円の受給事例

年齢:男性(60代)/ 会社員傷病名:大動脈弁閉鎖不全症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級受給額:約107万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。3年ほど前に人工弁置換術を行ったが、今は何の支障もなく就労できているが、知人から障害年金のことを聞き、また自分の年齢のこともあり、障害年金を受給できるかどうか教えて欲しいという内容でした。奥様と一緒
続きを読む >>

心室細動による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名: 心室細動決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日受給 相談者の状況知り合いの方からの紹介でした。現在音楽関係の会社で仕事をしているが、去年体内にICD(植込型除細動器)を入れた方がいるので障害年金の相談にのって欲しいとのことでした。ご本人とお母様に当センターの無料相談会に来ていただくことになり
続きを読む >>

大動脈解離(StanFordA)による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 無職傷病名:急性大動脈解離(StanfordA)  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。1年前ほど前、会社に向かう途中で急性大動脈解離を発病し、人工血管の置換術を受け、現在は会社を休職しているということでした。自分自身でインターネット等で障害年金の
続きを読む >>

ブルガタ症候群による認定日請求で障害厚生年金3級。年間71万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 会社員傷病名:ブルガタ症候群 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約71万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。現在は仕事に就いているが、6年ほど前に心臓に植込み型除細動器(ICD)を装着したとのことでした。最近知人からICDの植込みは障害年金の認定対象になるのではと聞いて、自分でも調べてみた
続きを読む >>

完全房室ブロックによる認定日請求で障害厚生年金3級。年間107万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 会社員傷病名:完全房室ブロック 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約107万円/年額 認定日請求 相談者の状況知り合いの保険営業の方からのご紹介でした。現在は普通に就労しているが、以前心疾患でペースメーカー植込み術を行ったという方でした。以前保険会社で障害年金勉強会を行ったこともあり、たまたまそのセミナーに参加されていた営業の
続きを読む >>

心室頻拍による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間122万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 会社員傷病名:心室頻拍 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約122万円/年額 事後重症請求 相談者の状況保険会社の方からのご紹介でした。7年程前から息切れや動悸などの症状が現れ、近医に通院を続けていたが、その後症状が悪化し、今年の7月にICD(植込み型除細動器埋め込み術)を行ったとのことでした。ご本人が仕事で大変忙しいというこ
続きを読む >>

心不全、拡張型心筋症による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間185万円の受給事例

年齢:男性(60代)/ 会社員傷病名:心不全 拡張型心筋症決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約185万円/年額(配偶者加算あり) 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。現在は60歳以上で在職老齢年金を受給しながら就労しているが、半年くらい前から心臓の状態が悪く、今年に入って入退院を繰り返しているということでした。もともと1
続きを読む >>

慢性心不全、発作性心房細動による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名:慢性心不全 発作性心房細動 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日請求 事後重症請求 相談者の状況ご本人の奥さまから電話で問い合わせがありました。ご主人が以前から心臓病を患っており、2年前から病状が悪化し、就労ができない状態ということでした。今後も就労できるかどうか分からないので障害年金を申請し
続きを読む >>

高度房室ブロックによる認定日請求で障害厚生年金3級。年間63万円の受給事例

年齢:男性(30代)/ 会社員傷病名:高度房室ブロック 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約63万円/年額 認定日請求  相談者の状況知り合いの保険代理店の方からのご紹介でした。同じ職場の後輩職員が、一週間前に心臓にペースメーカーを入れたので障害年金を請求できるか相談に行きたいということでした。その方の退院を待って、御二人に詳しいお話をお聞きするため
続きを読む >>

急性大動脈解離による認定日請求で障害厚生年金3級。年間62万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名:急性大動脈解離 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約62万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人のお姉様夫婦から電話で問い合わせがありました。2年ほど前に人工血管置換術を行い、現在は体調が悪く職場の配慮を受けながらの就労が続いているとのことでした。最近障害年金のことを知り、そのような状態でも請求できるのかどうか
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2024.02.11
    人工関節
    両変形性股関節症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間72万円の受給事例
  2. 2024.02.02
    うつ病
    注意欠如多動性障害、うつ病による額改定請求で障害厚生年金2級。年間110万円の受給事例
  3. 2024.01.12
    双極性障害
    注意欠如多動性障害、双極性感情障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間79万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP