サポート方針

当事務所としてのお客様への約束事です。

1.相談者を尊重し誠実な対応を行います

 
当事務所では、専門家が独断で判断を進めていく
ということはしません。
 
相談者の価値観をできるだけ大切にしていきます。
 
そのために相談者の話によく耳を傾け、
常に誠実な姿勢でもって申請業務に臨みたいと考えております。
 
 

2.相談者と家族の立場に立ちます

 
障害年金は相談者本人だけではなく、相談者の
ご家族にとっても重要なものです。
 
しかし障害年金の認知度はいまだ低く、馴染みが
薄いというのが現状です。
 
当事務所では、相談者とそのご家族全員が
「当事務所に相談してよかった」と思って
頂けるよう、最大限に努力して参ります。
 
 

3.相談者が納得するまで丁寧にわかりやすく説明します

 
申請の過程において相談者との意思疎通ができていないと、
不安になりストレスを感じるものです。
 
結果だけではなく過程も非常に大切であると私共は
考えております。
 
その為にも、お話させて頂く際には、
相談者が納得し不安を解消できるまで説明します。 
 
 

4.圧倒的な行動力で迅速な対応を行います

 
障害年金の申請が遅くなってしまうと、遅れた分だけ生涯で
受給できる金額が下がる可能性があります。
 
当事務所では相談者がそのような損害を被ることがないよう
初回相談から受給に至るまで、
丁寧かつスピード感のある対応を行っております。 
 
 

5.相談だけでも歓迎致します

 
極稀にですが障害年金では、受給できるかどうかの判断が
専門家の中でも分かれることがあります。
 
当事務所では相談料を0円とさせていただいております。
セカンドオピニオンとしてでもいいので、まずは一度御相談下さい。 
 

 

障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.11.20
    身体障害
    パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間112万円の受給事例
  2. 2017.10.20
    身体障害
    両側大腿骨頭壊死に伴う両側重度変形性股関節症による事後重症請求で障害基礎年金2級。年額78万円の受給事例
  3. 2017.10.13
    脳血管障害(脳出血・脳梗塞等)
    くも膜下出血による認定日請求で障害基礎年金1級。年間119万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP