障害年金Q&A


所長の山崎が実際に障害年金のサポートをする中で、聞かれた質問に対する回答集の一部を公開いたします。

当センターは2013年9月23日現在、136件の障害年金サポートを行っております。障害年金に関する知識は他の事務所よりも充実していると自負しています。

障害年金に関することでお悩みの方は、お気軽に当センターまでお問い合わせください。

■障害認定日に仕事をしていると遡及請求は難しいのでしょうか?

■廃棄と書かれた受診状況証明書で、初診の証明となり得るのでしょうか?

■ 障害者枠での就業に伴って年金支給は停止になりますか?

■ 病状が固定の場合でも障害年金、障害手帳の更新は必要になりますか?

■ 収入があるとみなされた場合、障害年金はもらえなくなりますか?

■ 初診日が20歳前の場合でも障害年金は受給できますか。その申請は何年経ってもできますか?

■年金を払っていなくても障害年金はもらえるの?

■働いていても障害年金はもらえるの?

■初診日について

■着手金について

■受給が決定した場合の報酬について

■障害手当金について

■障害等級について

■障害年金の申請と受給について

 


障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.12.12
    統合失調症
    統合失調症 ストレス障害 解離性障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  2. 2017.12.11
    心疾患
    心室頻拍による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間122万円の受給事例
  3. 2017.11.28
    身体障害
    変形性股関節症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間82万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP