通院をせず暮らしていた場合、20歳前障害年金はもらえないのでしょうか?

質問

私は5年前に統合失調症と診断されました。
しかし国民年金を払っていなかったので障害年金はもらえないと思っていました。
しかし最近20歳前に初診日があれば保険料の納付要件を問われず障害年金をもらえる場合があると知りました。
高校時代に精神科に2回通っていました。その後大学に進学して普通の生活を送った後統合失調症と診断されました。
このような場合でも20歳前障害年金はもらえるのでしょうか?
大学に進学して病院には通わず普通の生活をしていた場合、社会的治癒とみなされて20歳前障害年金はもらえないのでしょうか?

回答

1、20歳前傷病での請求の場合も、高校時の精神科の初診日証明は必要になりますので証明書を取ることは必要です。
2、社会的治癒に該当するか否かは、就労状況、期間によりますので一概には言えません。
3、当事務所では無料相談会を行っています。○○さんのご都合の良い日時があればご連絡いただければ幸甚です。面談の上、今後どのように進めていけば良いかお話できればと思います。


障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.05.24
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害による認定日請求で障害厚生年金2級受給。年間122万円の受給事例
  2. 2017.05.23
    うつ病・気分変調症
    うつ病による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  3. 2017.05.22
    身体障害
    右変形性股間節症による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間80万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP