うつ病で障害基礎年金2級。年間約77万円の受給事例。

年齢: 女性(20代)/無職

傷病名: うつ病

決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級

年金額: 約77万円   事後重症請求受給

相談前の状況

本人のお母様から電話で問い合わせがありました。複雑な家庭事情もあり中学生の頃から発症していたが、最近さらに症状が悪化してきたので障害年金を請求したいとのことでした。お話しを伺うためにお母様とご本人に当センターの無料相談会に来ていただきました。

相談から請求までの当事務所のサポート

初診日が20歳前だったため、障害認定日は20歳になります。その頃は就労していて症状も軽かったので請求せず、事後重症請求での請求にしました。診断書の作成の際に、日常生活の状況がきちんと反映するよう別紙にして添付しました。

結果

障害基礎年金2級取得、年間約77万円を受給されました(事後重症)

ポイント

初診日が精神科ではなかったため、初診として認められるか微妙でしたが証明書再提出の結果何とか認められました。症状が重かったので受給できて本当に良かったです。


障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.10.13
    脳血管障害(脳出血・脳梗塞等)
    くも膜下出血による認定日請求で障害基礎年金1級。年間119万円の受給事例
  2. 2017.10.02
    その他・難病
    線維筋痛症による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  3. 2017.09.19
    身体障害
    パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間76万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP