統合失調症で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢:男性(40代)/無職

傷病名:統合失調症

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

年金額:年金額:約78万円、認定日請求、事後重症請求

相談前の状況

ご本人のお父様より電話で問い合わせがありました。病歴が10年以上あり、症状も慢性化し就労できない状態がずっと続いていているとのことでした。最近障害年金のことを知り、息子も請求できるか詳しく知りたいとのことだったので、当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。

相談から請求までの当事務所のサポート

病歴は長かったのですが、初診から現在まで通院している病院が同じだったので、認定日請求することができました。診断書の作成依頼の際に、認定日と現在の日常生活状況の書類を添付しました。病状や日常生活状況も細かくヒアリングをし、病歴・就労状況等申立書に記載しました。

結果

障害基礎年金2級取得、年間約78万円を受給されました(認定日、事後重症受給)

ポイント

今回は病歴が長かったですが、初診から同じ病院に通院されていたため、認定日の診断書も快く記載いただけました。病院を転々としている場合、カルテの保存期限が過ぎていて、初診日の証明や認定日の診断書の取得が難しい場合があります(カルテの保存期間は原則5年です)

 


障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.07.13
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間192万円の受給事例
  2. 2017.07.03
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害、注意欠陥多動性障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  3. 2017.06.30
    がん
    S状結腸癌術後、多発肺転移および腹腔内再発により認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP