双極性感情障害で障害基礎年金2級。年間約77万円の受給事例。

年齢:女性(20代)/無職)

傷病名:双極性感情障害

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

年金額:年金額:約77万円/年額、事後重症請求

相談前の状況

ご本人からメールでお問い合わせがありました。最初にうつ病にかかり、その後治ったのですが再発し、現在は就労できず引きこもり状態が続いているとのことでした。一度治った場合の初診日は、最初のうつ病の時なのか、再発して受診したときなのか教えて欲しいとの内容でした。初診日のことも含め、詳しい内容をお話しするため当センターの無料相談会へ来ていただくことになりました。

相談から請求までの当事務所のサポート

お話しをお伺いしたところ、再発までの間が2年と短く、薬もずっと飲み続けていたということでしたので、最初の病院を初診日として初診日証明を取りました。認定日の時も病院に通院していましたが、病状が軽かったため事後重症での請求になりました。診断書の作成依頼の際に、日常生活状況がきちんと反映されるように書類を添付しました。

結果

障害基礎年金2級取得、年間約77万円を受給されました(事後重症請求)

ポイント

精神障害での社会的治癒は5年以上とされています。原則は病院受診や薬の服用もなく、一般の人と同じ条件で就労できている状態が続いていないと認められません。

(年金事務所では精神障害に社会的治癒は認められないと回答する年金事務所もあります)

 


障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.10.20
    身体障害
    両側大腿骨頭壊死に伴う両側重度変形性股関節症による事後重症請求で障害基礎年金2級。年額78万円の受給事例
  2. 2017.10.13
    脳血管障害(脳出血・脳梗塞等)
    くも膜下出血による認定日請求で障害基礎年金1級。年間119万円の受給事例
  3. 2017.10.02
    その他・難病
    線維筋痛症による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP