その他

パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間112万円の受給事例

年齢:男性(50代)/ 無職傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約112万円/年額 事後重症請求 相談者の状況2年程前に電話で問い合わせをいただき一度面談を行った方でした。当時はまだ就労もしており症状が軽かったため、診断書を書いてもらえないとのことで相談のみで終わりました。その後症状が悪化し、外出も一人では困難な状態になり、主治
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間76万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 公務員傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約76万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人様からメールで問い合わせがありました。3年前に右手の脱力感や歩行時の足のもつれなどもあり、パーキンソン病と診断されたということでした。現在は教員として就労しているが、最近病状が日に日に悪化していることを自覚し、また
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間68万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 会社員傷病名:パーキンソン病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約68万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。現在は障害者枠で働いているが、症状が進行しこのまま仕事を続けていけるか心配なので障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話しを伺うため、ご本人に当センターの無料相談会に来ていた
続きを読む >>

脊髄小脳変性症による事後重症で障害年金3級。年間約58万円の受給事例

年齢:男性(30代)/無職傷病名:脊髄小脳変性症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。現在、症状悪化から就労ができない状況が続き、日常生活にも少し支障が出始めてきたので将来のことを考え障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話を伺うため、ご本人に当センターの無料相談
続きを読む >>

パーキンソン病で障害厚生年金3級。年間約64万円の受給事例。

年齢:男性(40代)/会社員傷病名:パーキンソン病決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級年金額:約64万円/年額 事後重症請求相談前の状況保険営業の方からの紹介でした。現在就労はしていて職場の配慮を受けながら何とか働いているが、進行性の病気なので将来のことを考え障害年金を請求できるか詳しく知りたいとのことでした。お話しを聞くために当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。相談から請求
続きを読む >>

パーキンソン病で障害厚生年金3級。年間約85万円の受給事例。

年齢:女性(40代)/会社員傷病名:パーキンソン病決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級年金額:約85万円/年額  認定日請求相談前の状況ご本人より電話で問い合わせがありました。障害年金の請求を考えていているが、障害者枠で就労していることもあり、どのように請求したらいいか教えてほしいとのことでした。体調が悪いこともあり、事務所までお越しいただくのが困難だったため、ご自宅近くで面談を行うことにな
続きを読む >>

右アルツハイマー型認知症で障害基礎年金1級。年間約96万円の受給事例。

年齢: 男性(60代)/無職傷病名: 右アルツハイマー型認知症決定した年金種類と等級: 障害基礎年金1級年金額: 約96万円  認定日請求受給 事後重症相談前の状況奥様が当センター主催の保険会社のセミナーに参加し、夫がアルツハイマー型障害者で申請を考えているので詳しく知りたいとご連絡がありました。ご本人様は老人ホームに入所していたので、奥様一人でに相談会にご来所いただくことになりました。相談から請
続きを読む >>

転移性脳腫瘍で障害厚生年金1級。年間約164万円の受給事例。

年齢:女性(50代)/無職傷病名:転移性脳腫瘍決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級年金額:約164万円/年額、事後重症請求相談前の状況ご本人のお姉様より電話で問い合わせがありました。本人は入院治療中で最初はお姉様が一人で請求を進めていたが、最後まで請求できるか不安になったので専門家の方に相談したいとのことでした。詳しいお話しを聞くために当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。相談
続きを読む >>

脳腫瘍による高次脳機能障害で障害厚生年金2級。年間約196万円の受給事例。

年齢:男性(30代)/無職)傷病名:脳腫瘍による高次脳機能障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級年金額:約196万円/年額(子の加算1名)、認定日請求、事後重症請求相談前の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。3年ほど前に脳腫瘍と診断され、その後開頭手術を行ったが、その影響で後日、記憶障害が現れ、別の病院で高次脳機能障害と診断されたということでした。事後重症での請求は自分でも何とかでき
続きを読む >>

高次脳機能障害で基礎年金2級、年間77万円受給できた事例

男性(20代)/無職高次脳機能障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約77万円 事後重症請求相談時の相談者の状況本人のお父様からお電話いただき、息子さんが最近になって物忘れがひどくなり、病院を受診したところ高次脳機能障害と診断されたので障害年金について教えてほしいということで当センターにご相談にお見えになりました。 相談から請求までの当事務所のサポートヒアリ
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2018.05.19
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間135万円の受給事例
  2. 2018.05.11
    統合失調症
    統合失調症による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間130万円の受給事例
  3. 2018.04.25
    身体障害
    突発性大腿骨頭壊死による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP