双極性感情障害(躁うつ病)

双極性感情障害で障害基礎年金2級。年間約100万円の受給事例。

年齢: 女性(40代)/無職傷病名: 双極性感情障害決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級年金額: 約100万円/年額 事後重症請求相談時の相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。病歴も長く、現在も就労できないとのことで、将来のことを考えて障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話しを伺うために、当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。 相談から請求ま
続きを読む >>

双極性障害で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢: 女性(20代)/無職傷病名: 双極性障害決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級年金額: 約78万円/年額 事後重症請求相談時の相談者の状況保険会社の方からの紹介で、お父様が娘さんについての問い合わせでした。病歴も長く、現在は就労もできないとのことで、保険会社の方から障害年金のことを教えてもらい、将来のことを考えて請求したいとのことでした。ご来所が難しかったのでご自宅に訪問し、お父様とご
続きを読む >>

双極性感情障害で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢: 女性(30代)/無職傷病名: 双極性感情障害決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級年金額: 約78万円/年額  事後重症請求相談時の相談者の状況知り合いの社労士の方からの紹介で、お母様から娘さんについてのご相談でした。病歴が長く現在も就労できていないので、今後のことを考え障害年金の請求をしようと近くの年金事務所に相談に行ったところ、自分では手続きが難しいのでお願いしたいとのことでした。
続きを読む >>

双極性障害・広汎性発達障害で障害厚生年金3級、年額約58万円の受給事例

男性(30代)/会社員傷病名:双極性障害・広汎性発達障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約115万円(約58万円/年額)事後重症請求相談時の相談者の状況精神障害で障害者手帳を取得し、障害者枠で働いているが、現在症状が悪化しているため障害年金を請求したいということで当センターにお電話をいただきました。もともと発達障害があり、行政の窓口で手続きの仕方を聞いても自
続きを読む >>

双極性障害で障害基礎年金2級。年間約79万円の受給事例

年齢: 男性(30代)/無職)傷病名: 双極性障害決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級年金額: 約79万円/年額  認定日請求相談前の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。10年以上前から通院しているが症状は改善せず、就労もできず経済的なこともあり、障害年金の申請を考えているとのことでした。他の社労士事務所にも確認していたようで、その後も何度かお電話をいただいた後、当センターの無料相談
続きを読む >>

双極性障害で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢:女性(50代)/無職)傷病名:双極性障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級年金額:年金額:約78万円/年額 事後重症請求相談前の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。以前一度自分で請求し不支給?だったが、症状が悪化していることもあり、もう一度請求したいとのことでした。体調が悪く外出が困難だったためご自宅に伺い面談を行うことになりました。相談から請求までの当事務所のサポート発病から
続きを読む >>

双極性障害で障害厚生年金2級。年間約168万円の受給事例。

年齢:男性(30代)/無職)傷病名:双極性障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級年金額:約168万円/年額(配偶者、子の加算あり) 認定日請求 事後重症請求相談前の状況ご本人のお姉様から電話で問い合わせがありました。発症が10年ほど前からで仕事も長く続かず、現在も家に引きこもっているので、今後のことを考え障害年金の請求をしたいとのことでした。詳しくお話を聞くためにご本人に当センターの無料相談
続きを読む >>

双極性障害で障害厚生年金2級。年間約110万円の受給事例。

年齢:女性(20代/無職)傷病名:双極性障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級年金額:約110万円/年額 事後重症請求相談前の状況ご本人のお父様から電話で問い合わせがありました。病歴も長く、現在は症状悪化から就労できず、今後を考え障害年金の請求を考えているとのことでした。詳しいお話しを聞くため、お父様に当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。相談から請求までの当事務所のサポート
続きを読む >>

双極性障害・広汎性発達障害で障害厚生年金3級、年額約58万円の受給事例

男性(30代)/会社員傷病名:双極性障害・広汎性発達障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約115万円(約58万円/年額)事後重症請求相談時の相談者の状況精神障害で障害者手帳を取得し、障害者枠で働いているが、現在症状が悪化しているため障害年金を請求したいということで当センターにお電話をいただきました。もともと発達障害があり、行政の窓口で手続きの仕方を聞いても自
続きを読む >>

双極性感情障害で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢:女性(40代)/無職)傷病名:双極性感情障害決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級年金額:約78万円/事後重症請求相談前の状況ご本人のお姉様から電話で問い合わせがありました。発病が20歳前で、現在も症状は改善されず自宅に引きこもっているため将来のことを考え障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話を聞くため、お姉様に当センターの無料相談会へ来ていただくことになりました。相談から請求まで
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2018.06.08
    身体障害
    パーキンソン病による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間122万円の受給事例
  2. 2018.05.30
    発達障害・知的障害
    中程度知的障害 解離性障害による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  3. 2018.05.19
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間135万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP