その他・難病

筋萎縮性側索硬化症(ALS)で障害厚生年金2級。年間約241万円の受給事例。

年齢:男性(60代)/無職傷病名:筋萎縮性側索硬化症(ALS)決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級年金額:約241万円/年額(配偶者の加算あり) 認定日請求相談前の状況保険会社向けの障害年金セミナーに参加されていた方からのご紹介でした。ご本人の奥様からの相談で、発症後は急速に症状が悪化し、現在は仕事を退職してご自宅で療養されているとのことでした。日常生活も一人ではほとんどできないので、障害年金
続きを読む >>

多発性硬化症で障害厚生年金3級。年間約58万円の受給事例。

年齢:女性(40代)/会社員傷病名:多発性硬化症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級年金額:約58万円 事後重症請求相談前の状況ご本人より電話で問い合わせがありました。現在は働いているが以前に比べて就労にも多くの制限があり、今後のことを考えて障害年金を請求したいがよくわからないので詳しく教えてほしいとのことでした。詳しいお話しを伺うために当センターの無料相談会に来ていただくことになりました。相
続きを読む >>

永久認定である人口肛門で障害基礎年金2級を受給した事例

ご依頼者: 62歳 女性傷病名: 人口肛門ご相談前の状況本件では、本人が既に障害年金の申請済みでありました。ただ、書類に不備があったために、年金事務所より不備書類回答書の提出を求められ、その対応に困って相談がありました。 当センターにご依頼いただいたきっかけ相談者は10件以上の社労士事務所に質問をしたが、満足のいく回答が得られず、困っていたところ、当事務所のHPを見て、相談をしていただくことになり
続きを読む >>

拡張型心筋症・うっ血性心不全で障害基礎年金2級。年間約77万円の受給事例

年齢: 女性(50代)/主婦傷病名:拡張型心筋症、うっ血性心不全決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級年金額:約77万円/年額相談前の状況知り合いの保険代理店の方からご紹介がありました。ICDとCRT-Dを装着し、人工呼吸器を常につけ、身の回りのこともひとりで行うことが困難ということでしたので、ご主人様からお話を伺うことになりました。相談から請求までの当事務所のサポート発病が23年前だったため
続きを読む >>

次の記事を見る >>
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2018.09.19
    うつ病・気分変調症
    中等症うつ病エピソードによる事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  2. 2018.09.06
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間110万円の受給事例
  3. 2018.08.29
    その他・難病
    ヒト免疫不全ウイルス感染症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP