受給事例

双極性障害のよる認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(20代)/ 無職傷病名:双極性障害  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日請求(事後重症は2級) 相談者の状況以前当センターで請求サポートした方からのご紹介でした。高校、大学と同じでサークル活動も一緒にされていたようで就職してからもたびたびお会いする仲だったようです。3年前に新卒で入社した会社を3ヶ月ほどで精神疾患か
続きを読む >>

統合失調症による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間100万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:統合失調症  決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約100万円/年額 事後重症請求:子の加算あり 相談者の状況ご本人のご主人から電話で問い合わせがありました。3、4年前ほど前に発病し、その後入退院を繰り返しているが、現在も症状は安定しておらず、日常生活もご主人の援助が必要な状態が続いているということでした。インターネ
続きを読む >>

多発性硬化症と神経因性膀胱(自己導尿)による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:多発性硬化症 神経因性膀胱(自己導尿)  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人からメールで問い合わせがありました。1年前ほど前に多発性硬化症と診断され、入退院を繰り返した結果、勤務していた会社を退職したとのことでした。その後ちょうど1ヶ月ほど前から多発性硬化症が原因に
続きを読む >>

大動脈解離(StanFordA)による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:男性(40代)/ 無職傷病名:急性大動脈解離(StanfordA)  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。1年前ほど前、会社に向かう途中で急性大動脈解離を発病し、人工血管の置換術を受け、現在は会社を休職しているということでした。自分自身でインターネット等で障害年金の
続きを読む >>

双極性障害による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:双極性障害  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。職場の人間関係が原因で発病し、その後しばらく休職していたが、症状が改善せずそのま退職したとのことでした。病名はうつ状態から双極性障害に変り、患者ミーティングで障害年金のことを知ったようで
続きを読む >>

線維筋痛症による認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職傷病名:線維筋痛症  決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人のご主人から電話で問い合わせがありました。現在症状は進行していて、全身の痛みから家事は一切できず、外出時は車いすを使用し、一人では外出も困難でず引きこもっている状況が続いているとのことでした。障害年金の請求を考えているが
続きを読む >>

パーキンソン病による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(40代)/ 無職傷病名:パーキンソン病  決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 認定日請求 相談者の状況ご本人から電話で問い合わせがありました。パーキンソン病の発病は10年以上前ですが、徐々に症状が進行し、現在では歩行も支えるものがないと困難で、日常生活においても援助が必要な状態になっているとのことでした。以前から障害年金の
続きを読む >>

慢性腎不全による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間200万円の受給事例

年齢:男性(60代)/ 会社員傷病名:慢性腎不全  決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約200万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人より電話で問い合わせがありました。現在60歳だがまだ会社員勤めをされており、1ヶ月ほど前より人工透析を施行しているということでした。特別支給の老齢厚生年金は収入が高いため全額支給停止になっているようでした。人工透析
続きを読む >>

注意欠陥多動性障害による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例

年齢:女性(20代)/ 会社員(障害者雇用)傷病名:注意欠陥多動性障害  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの総支給額:約58万円/年額 事後重症請求 相談者の状況ご本人より電話で問い合わせがありました。精神福祉手帳を取得し、障害者雇用で現在の会社に就労しているが、仕事でケアレスミスや臨機応変な対応ができず、職場の周りの方たちから配慮してもらっているということで
続きを読む >>

うつ病による認定日請求で障害厚生年金2級。年間120万円の受給事例

年齢:男性(30代)/ 無職傷病名:うつ病  決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの総支給額:約120万円/年額 認定日請求 相談者の状況以前当センターでサポートした方からの紹介でした。幼少の頃から精神疾患を患っていた父親から暴力を受けており、中学校から不登校になり、高校生で家出をし、ホームレス同様な生活をしていたということでした。その後母方の叔父に引き取られ、高
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2019.11.18
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性感情障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間151万円の受給事例
  2. 2019.11.15
    精神疾患
    分裂感情障害 鬱病型による認定日請求で障害厚生年金3級。年間69万円の受給事例
  3. 2019.11.13
    うつ病・気分変調症
    反復性うつ病性障害による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP