統合失調症により認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(20代)/ 無職

傷病名:統合失調症 

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 認定日請求

 

相談者の状況

知り合いの会社役員様からの相談でした。娘が以前より統合失調症に罹患しており、20歳を過ぎているが就職もできず自宅で引きこもりの状態が続いているとのことでした。中学校より不登校気味になり、高校1年生の頃に初診があり、現在も違う病院で通院を継続しているとのことでした。面談で障害年金の概要をご説明し、請求をサポートすることになりました。

 

 

 

当センターによるサポート内容

初診の病院と現在通院されている病院が違ったため、初診証明(受診状況等証明書)を初診の病院から取得しました。20歳前傷病のため、認定日は20歳時になりますが、そのとき通院していた病院と現在通院している病院が同じだったため、認定日請求を行うことができました。診断書依頼の際には、病状や日常生活で困っていること整理して添付しました。「病歴・就労状況等申立書」には発病から現在までの症状や日常生活で困っていること等細かく聞き出し作成しました。

 

 

結果

障害基礎年金2級取得、年間約78万円を受給されました(認定日請求)。

 

 

 

ポイント

今回は認定日と現在通院している病院が同じだったため、認定日請求ができました。ご本人の病状が悪かったため、連絡はお母様と取ることが多かったですが、やはり家族のサポートがあると請求はスムーズに進みます。診断書の追記等もすぐに対応していただけました。またお父様にも感謝され、やりがいのある案件でした。

 

 

 

 

 

障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2019.07.18
    うつ病・気分変調症
    うつ病による認定日請求で障害厚生年金2級。年間120万円の受給事例
  2. 2019.07.03
    統合失調症
    統合失調症により認定日請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  3. 2019.06.28
    身体障害
    右臼蓋骨折による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP