双極性感情障害で障害基礎年金2級。年間約78万円の受給事例。

年齢女性(40代)/無職)

傷病名双極性感情障害

決定した年金種類と等級障害基礎年金2級

年金額約78万円/事後重症請求

相談前の状況

ご本人のお姉様から電話で問い合わせがありました。発病が20歳前で、現在も症状は改善されず自宅に引きこもっているため将来のことを考え障害年金を請求したいとのことでした。詳しいお話を聞くため、お姉様に当センターの無料相談会へ来ていただくことになりました。

相談から請求までの当事務所のサポート

初診日の病院にカルテが残っておらず、診察券などの参考書類もすでにありませんでした。次に受診した病院もすでに廃院していたため、その次に受診した病院で受診状況等証明書を記載してもらいました。ただし初診日の記述が曖昧だったため、念のため第三者申立書も3名取り付けました。診断書作成依頼の際には、日常生活の状況がきちんと反映されるように書類を添付しました。病歴・就労状況等申立書には日常生活の状況や症状を細かく記載しました。

結果

障害基礎年金2級取得、年間約78万円を受給されました(事後重症受給)

ポイント

今回は初診日からが長かったので、受診した病院にカルテが残っておらず、初診日を証明することが大変でした。20歳前傷病だと第三者の申立書がありますが(平成27年10月より20歳前傷病でなくても第三者の申立てをすることができます)、出せばすべて認められるというものではありません。今回は20歳前の初診日の主治医を何とか探すことができ、事情を説明し第三者の申立書を記載していただけました。すぐに友人に依頼するのではなく、当時の医療従事者から記載いただけると信用力も増します。

障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2017.12.12
    統合失調症
    統合失調症 ストレス障害 解離性障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  2. 2017.12.11
    心疾患
    心室頻拍による事後重症請求で障害厚生年金3級。年間122万円の受給事例
  3. 2017.11.28
    身体障害
    変形性股関節症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間82万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP