障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2016.09.27
    精神疾患
    統合失調感情障害による事後重症で障害厚生年金2級。年間133万円の受給事例
  2. 2016.09.27
    うつ病・気分変調症
    器質性精神障害による事後重症で障害厚生年金3級。年間59万円の受給事例
  3. 2016.07.19
    脳血管障害(脳出血・脳梗塞等)
    脳出血で障害基礎年金1級、年金額約97万円の受給事例。
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金に関する基礎知識を専門家が詳しく解説!

お客様の声

もっと見る
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中

代表メッセージ

こんにちは!新宿障害年金相談センター所長の山﨑と申します。

私の知人や関与先企業で、働き盛りの方が障害状態になり満足に働けず、経済的に困っているという相談をよく受けます。
そのような方の生活を支えるのが障害年金という制度です。

そういう大切な制度でありますが、実際には障害に見合った年金がもらえない、または、もらえなかったというケースがよくあります。

障害年金は、障害を負っている方を対象としているのに、きちんともらえないとはどういうことでしょうか?

理由は、障害年金の制度や仕組みをよく知らなかったために、「正しい申請」ができなかったためです。
私は、そのようなことがないように障害年金が必要な方々のお力になれたらと思っています。
新宿障害年金相談センターでは、相談者様ひとりひとりが正しい額の障害年金をもらえるようこれまで積み重ねてきたノウハウを生かし、全力でサポートいたします。
新宿障害年金相談センターでは無料相談を行っておりますので、
まずはご連絡をお待ちしております。
無料相談予約ダイヤル→03-5919-1150

当事務所にご相談に来られる方

当センターのサポートエリアは東京・神奈川・埼玉・千葉エリアになります

当事務所では新宿を中心とした東京全域と神奈川県川崎・相模原周辺、埼玉県所沢・川越一帯の障害年金をサポートしております。
遠方で事務所にご訪問が難しい、外出が困難な場合には出張無料相談を実施しております。
障害年金は、書類の書き方一つで障害の等級が下がったり、支給してもらえなかったりすることも多くありますので、まずは専門家にご相談ください。

アクセスマップ

東京都新宿区新宿1-13-5 鈴木ビル3F
PAGE TOP