双極性感情障害による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(20代)/ 無職

傷病名:双極性感情障害 

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 事後重症請求

 

相談者の状況

メールでご本人から問い合わせがありました。以前に自分で障害年金を請求したことがあったがその時は不支給だったとのこと。その後も症状は変わらず、仕事もできず家族に日常生活全般で援助を受けているとのことでした。改めて請求したいとのことで、一人では外出が困難なため、ご本人とお兄様に当センターの無料相談会に来ていただき詳細を聞くことになりました。

 

 

 

当センターによるサポート内容

初診日から10年近く経っていましたが、初診の病院に長く通院していたのでカルテが残っており受診状況等証明書を取得することができました。

診断書依頼の際に、日常生活がきちんと反映されるよう書類を添付しました。ご本人から発病からの経緯の聞き取りを行い、診断書だけではわからない症状や状況を病歴・就労状況等申立書に細かく記載しました。

 

 

 

 

結果

障害基礎年金2級取得、年間約78万円を受給されました(事後重症受給)

 

 

 

ポイント

今までご自身で請求して不支給になった方の請求書類を確認すると、診断書の内容が障害状態に該当していないことも多いですが、「病歴・就労状況等申立書」の内容が不十分で分かりづらいものがありました。その時の状況(日常生活・就労)や症状、困っていたことなど細かく記載することで診断書の内容だけでは分からない現状が見えてくると思います。特に精神疾患の場合、検査数値等がありませんので、内容を整理して細かく申立をすることが必要になります。

 

 

 

 

 

 

障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2018.01.17
    視覚障害・聴覚障害
    聴覚障害 感音難聴による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間135万円の受給事例。
  2. 2018.01.04
    身体障害
    多発性硬化症による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間158万円の受給事例
  3. 2017.12.29
    うつ病・気分変調症
    うつ病による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間177万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP