うつ病による事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例

年齢:女性(30代)/ 無職

傷病名:うつ病 

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約78万円/年額 事後重症請求

 

相談者の状況

ご本人から電話で問い合わせがありました。うつ状態悪化から現在は入院中ということでした。障害年金のことを知り、請求を考えているが、夫は仕事が忙しいため頼めないので、お願いできるかという問い合わせでした。ご本人が入院中だったため病院を訪問し詳しいお話しを伺うことになりました。

 

 

 

 

 

当センターによるサポート内容

病院で面談し、初診証明(受診状況等証明書)の取得からこちらですべて行うことになりました。面談時に伺っていた初診日の病院に「受診状況等証明書」を依頼したところ、前医がある事が分かり、再度取得しなおしました。認定日の時も症状は重かったため、認定日請求も模索しましたが、当時の病院の主治医との治療方針や病状認識が異なっていたため、認定日請求は断念しました。またご本人の性格からして主治医にあまり意見することができないよいうことでしたので、診断書の依頼時は私と一緒に主治医にお会いし、診断書の依頼を行いました。病歴・就労状況等申立書はご本人から聞き取りを行い、日常生活状況や症状、困っている事などを細かく記載しました。

 

 

 

 

結果

障害基礎年金2級取得、年間約78万円を受給されました。

 

 

 

ポイント

ご本人がご入院中で遠方ということもあり、依頼時から請求まで時間がかかってしまいましたが、受給ができてほっとしました。今回は初診が10年以上前で証明書取得に苦労したこと、また認定日時点の病院に何度も診断書の依頼を行いましたが断られたことなど、いろいろ苦労がありました。結果として最後まで粘り強くやったことが良かったです。

 

 

 

 

 

 

障害年金相談相談会受付中 無料メール相談

障害年金の最新受給事例

もっと見る
  1. 2018.09.19
    うつ病・気分変調症
    中等症うつ病エピソードによる事後重症請求で障害基礎年金2級。年間78万円の受給事例
  2. 2018.09.06
    双極性感情障害(躁うつ病)
    双極性障害による事後重症請求で障害厚生年金2級。年間110万円の受給事例
  3. 2018.08.29
    その他・難病
    ヒト免疫不全ウイルス感染症による認定日請求で障害厚生年金3級。年間58万円の受給事例
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中
怪我や病気等で外出できないあなたへ 無料訪問サービス実施中
PAGE TOP